1日分の野菜 ジュース

投稿日:

1日分の野菜ジュース2商品を味比べしてみました。

比べたのは「伊藤園 1日分の野菜」と「KAGOME 野菜1日これ一本」です。

何となく「食生活が乱れてきたかな?」と思ったので、効果はさておき名前に釣られて購入しましたw
パッケージをシッカリ見たのですが、両者特に「これ一本では不足します」とは書かれていなかったので何かしらに期待しながら飲みました。

kagome 野菜1日これ1本

まず、野菜感が濃厚。
濃厚すぎて苦い。

「子供が嫌いな野菜」感を
ギュッ!とした感じです。

トマト風味が濃いですが、
その後にキッチリ「ビート系の苦さ」がダイレクトに舌の味覚を感じ取る所へ「子供が嫌いな野菜」感をギュッ!としたモノをお届けしてくれます。

喉越しだけなら味を感じず
フレッシュな感じで飲めるか!?

と思ってw

ストローを奥の方まで入れて飲んだ所、
おそらく味覚もあまり感じないであろうベロの奥側でもしっかりお届けされてしまいました。

裏を返せば、
「青汁は苦くないと青汁じゃない」というような、苦行こそ正義だと思う方にはオススメできるかもしれません。

伊藤園 1日分の野菜

KAGOMEを飲んだ後だからなのか、味覚が慣れてきたからなのか、野菜1日コレ一本よりスッキリ感が強いと感じました。

すっきり感が強いというと、味のベースはKAGOMEの野菜ジュースに近いですが、苦味よりはスッキリ感を強く感じる感じです。

割とキライじゃないなーと思ってゴクゴク飲んでいると「子供が嫌いな野菜」をギュッ!とした感じのモノが強めに出てきます。

油断するとお届けされるあたり、
KAGOMEよりタチが悪いですねw

ただ、圧倒的な違いはそのスッキリ感が「喉越し」の際においしさとして出てくる所ですね。
もちろんそのすっきり感を「美味しい!」と思ってゴクゴク飲んでいるとお届けされてしまうので、何とも言えないですがw

結論から言うと
飲みやすさは私は1日分の野菜に軍配があがります。

 

まとめ

野菜ジュース感を前進で受け止めたいなら「KAGOME 野菜1日コレ一本」

野菜ジュースの中でも飲みやすさを追求するなら「伊藤園 1日分の野菜」

他にももっと飲みやすいものもあるかも知れませんが、野果汁100%の壁は私には厚すぎた印象でした。多分飲み慣れるとどうってこと無いのですが、野菜不足だなーと思ってコレを買わなくて正解だったかも知れませんw

もし何も考えず購入していたら、
賞味期限に追われる日々だったでしょうね

購入前にお試しする大切さを感じた良い経験になりました。

-購入したもの
-, ,

Copyright© 20代ガメのあるある日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.