夜行バス 持ち物

更新日:

先日夜行バスに乗って往復で兵庫から東京まで行き来しました。知識が乏しく持ち物を見直しておけばと思ったので備忘録的に書いていきます。

最初に乗った時首が据わらなくてリクライニングもしずらく、とても辛い思いをしました。朝起きたら寝違えた感じでしたし。
とりあえず必需品レベルで欲しいものとして空気枕は欲しいです。

Purefly ネックピロー U型 手動プレス式膨らませる 旅行用 飛行機 バス オフィス 自宅 収納ポーチ付

調べた限り抑えておきたいポイントは肌触り大事という事ぐらいでしょうか。

次に耳栓。いい所ならブランケットとともに貸してくれるみたいですが、私のバスではブランケットだけでしたね。

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

ブランケットは自分で持ち込むのであればかさばらないモノを選んだほうがいいと思います。荷物の多さは移動時に響きます。水筒を知らずに持ち込んだ私は飲み干した後邪魔やんけ~ってなりましたから。
ただ、今時ブランケットすら用意してくれないバスはすこし避けた方が無難だと思います。サービスとか同じくらい気が利かなそうという偏見を持ってしまいます。バス内はそもそも暖かいので部分的に寒い場所を温めたりするのに使うと良いと思います。

旅行の必需品といえばアイマスクと思われるかもしれません。でも私の場合疲れていた為か行きも帰りも必要だとは感じませんでした。
もし必要な人をあげるとするならば夜行バスだろうが何だろうが寝たら決して人に起こされたくない人でしょうか。後は帽子で半分光を遮断して代用できますよ。

最後にバスターミナルへ移動時中にニオイが少なく、日持ちして、軽い空腹が満たされるものをカバンに忍ばせておくとちょっとした幸せ気分を味わえます↓

-話題
-, ,

Copyright© 20代ガメのあるある日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.